カテゴリ

  • カテゴリを追加
  • 料金のご案内
  • セントロイスの肌再生症例
  • 当店ご利用のお客様に聞きました
  • 気になる質問コーナー
  • 美肌の秘密教えます!
  • セントロイスシエルの実績
  • ドクターリセラ
  • CLUBプラチナ
  • 私達の日記です
  • マリーアンロイス
  • viviメディカルフェイスサロン

  • 新着ニュース
  • ご予約
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

HOME > 新着ニュース > 紫外線の怖さ

新着ニュース

< こんなにたくさん!!  |  一覧へ戻る  |  紫外線対策! >

紫外線の怖さ

皆様、こんにちはhappy01
今回は日光性色素斑(老人性色素斑)のご紹介ですkaraoke
 
サロンに通われるW様とS様のお肌でshine
2020.6.24.2.jpg

2020.6.24.1.jpg

よく目にするタイプのシミの種類ですよね。
 
このシミの主な原因は紫外線=日光で出来たシミです。
また、出現すると年齢以上に見られてしまう事から老人性色素斑も呼ばれます。
 
いかに紫外線対策が出来るか
サロンケアでターンオーバー、美白ケアが出来るかがカギとなります。
 
皆様、日光がギラギラsunと照り付ける時にばかり
念入りに紫外線対策をしていませんかsign02
 
cloudrain梅雨シーズン、雨の日でも紫外線は出ています!sunthunder
 
快晴の時を100%とすると
うす曇りの場合 約80~90%
くもりの場合 約60%
雨の場合 約30%~45%
 
意外と、雨の日も紫外線量は多いですよねcoldsweats02

紫外線=太陽光と思われている方が多いですが
thunder紫外線は目に見えませんthunder
 
一年中、降り注いでいるのですshocksweat01
 
梅雨シーズン、雨の日でもしっかりと日焼け止めをして下さいねdanger
積み重ねが大事なのですwinkgood

コメントする

< こんなにたくさん!!  |  一覧へ戻る  |  紫外線対策! >

このページのトップへ